MENU

秋の新製品ラッシュ。iPhone13 Proを購入して感じた生活の変化。

今年もやってきました。

Appleの秋の新製品の発表会。

かあちゃん

今年はiPhoneの買い替えを検討していたから、オンライン発表会もしっかりと見て検討した。

かあちゃんのiPhoneは XR。

購入後1年半後から、発熱や動作が不安定になる症状が現れた。

バッテリー交換の相談をしたけれど、初期化を勧められた。

かあちゃん

初期化するなら最新機種に買い替えたい。

そんな訳で新製品が発表されるのを、今か今かと待っていたのだ。

でもiPhone13シリーズには4種類の機種がある。

何を選べば良いのか悩んでしまう。

かあちゃん

わたしはiPhone13 Proを選んだわ。
使い方がどう変わったか?みてみよう。

目次

iPhone XRから 13 Pro へ。メリット3点とデメリット。

iPhone XRから13Proへ。メリット3点とデメリット。

予約開始当日に、auオンラインショップで申し込んだ。

おかげで発売日には配達されて、翌日には機種変更が完了。

使い始めて1ヶ月が経った。

かあちゃん

13 Proにしてから、生活の中でiPhoneの使い方がどう変化したかみてみよう。

FaceTimeのインカメラが、暗闇でも明るく映る。

XRで不満を感じていたこと。

夕方の照明がついていない室内でFaceTimeをすると、わたしの顔が見えないのだ。

ムスコ

かなりホラーだよ。頼むから照明をつけてくれ。

11 Proを利用していたムスコの顔は、くっきり明るく映し出されてる。

かあちゃん

機種によるカメラ性能の差を見せつけられていた。

インカメラの性能を上げたい。

新機種に求める機能のトップだった。

YouTubeの音がキレイ。

今までBOSEのスピーカーやAnkerのスピーカーなど、音楽の音を楽しむために投資してきた。

ムスコ

Ankerはオレが見つけて投資したんだよ。

残念だけど、1年くらい利用するとどちらも音が劣化した。

かあちゃん

BOSEのワイヤレススピーカーに関しては、かあちゃんの使い方が劣悪だったからだけど・・・

白状すると、カーステレオが古くなり壊れていたのでBOSEのスピーカーを車中に置きっぱなしにして使っていた。

かあちゃん

気がついたら、車中の温度が高温になっていた。

最近はYouTubeやVoicyを聴く時は、iPhoneのスピーカーで聴いていた。

13 ProでYouTubeを流して驚いた。

かあちゃん

音がクリア。これならそのままでも聴ける。

ちょうどショパンコンクールの配信がされていたので、YouTubeで演奏を聴きながら作業をしていた。

配信先の音源が良いと、iPhoneのスピーカーで直接聞いても気にならなかった。

同じ動画をリビングでGoogle Nest Hubのスピーカーを通して聞いてみると、iPhone13 Proのスピーカーからの音の方がキレがあった。

かあちゃん

動画を見る時にiPhoneで見ることが多くなった。(今までは動画視聴はiPad miniの出番だった。)

MagSafeケースに運転免許証を入れて持ち運びができる。

完全に仕事での需要だ。

かあちゃんはデイサービスで仕事をしている。

デイサービスでは利用者様の自宅までの送迎が、大きな仕事の一つだ。

かあちゃん

送迎時には会社支給のガラケーがあるけど、連絡用LINEは自分のスマホを使っている。(この辺りの感覚が、ちょっと納得できない部分ではあるのだが・・・)

ガラケーにスマホと運転免許証。

周囲の人たちは手帳型のスマホケースに運転免許証を入れている。

かあちゃん

スマホを決済や写真撮影に使いたいかあちゃんは、手帳型ケースを使いたくない。

ムスコ

MagSafeを使えばいいんだよ。

かあちゃん

MagSafeねえ。
Appleの発表会での動画を見ても、何が良いのかわからない機能なんだけど。

XRユーザーだったかあちゃんには、無くてもいい機能だったのだ。

少しお高いけど、純正のケースを購入して使ってみた。

かあちゃん

これが大正解。

ピタッとくっついてくれるので、安心。

スマホと運転免許証がセットになっているのでコンパクト。

スマホから外した位置を通知で教えてくれる。

意外に重宝する機能だった。

もしかして劣化は早い?

11 Proを使っていたムスコが、

ムスコ

最近iPhoneの調子が悪い。

と言い出したのは、購入から10ヶ月目くらいだった。

かあちゃん

1年保たないのは使い方として問題があるのでは?

そう思っていたのだけど・・・

実際に自分がProを持って感じること。

かあちゃん

もしかして、iPhoneとしての劣化は思っているより早く来るかもしれない。

高性能になったことで使い方のレベルが上がるからか?

内部の処理に負荷がかかるからか?

バッテリーの減り方が早いような気がしている。

ムスコ

気のせいなんだけど。

無印iPhoneとProのどちらがいいの?

無印iPhoneとProのどちらがいいの?

新機種を選ぶとして、どのラインラップを選ぶのか?

これが一番悩むところだ。

iPhone13シリーズには、4種類の機種がある。

今回はカメラを楽しみたかったので、Pro一択だった。

機種変更をする時に、新機種を選んだのはカメラ性能を上げることが目的だった。

直接的な不便を感じていたのは、FaceTime時のインカメだが。

実は、写真を撮った時にもう少しカメラ性能を上げたいと思うことがあった。

かあちゃん

時々Twitterでイマソラを上げている。

広大な自然の空を撮る時には、どうしてもカメラの性能で仕上がりが決まってしまう。

かあちゃん

夜の月を撮る時に、もっと良いカメラが欲しいな。

iPhone13のシリーズの発表前までは、無印iPhoneでも十分と考えていた。

XRのカメラより格段に性能が上がっているから、不便を感じていたことは12シリーズでも十分に解消できる。

13Proのマクロ撮影のデモを見た瞬間、Pro一択になった。

かあちゃん

これを機会に、いろんな写真を撮ってみたい。

2万円の差で、趣味の世界を広げられるだ。

ムスコ

どうしてPro MAXにしなかったの?

かあちゃん

あれは、お呼びじゃないわ。

いろはもみじの紅葉
iPhone13 Proで撮った写真
かあちゃん

カメラの撮影スキルのないわたしでも、こんなにキレイな写真が撮れたのよ。

決済と連絡がメインなら無印でOK。

iPhoneをガラケーの延長で利用しているなら、iPhone13(無印)で十分だ。

実際に、無印のカメラ性能も格段に進化している。

iPhone12 Proレベルのカメラ性能が装備されているのだから。

まいご家では、とうちゃんが無印iPhoneにした。

とうちゃん

Proにする必要はないよ。でも画面が大きい方がいいからminiにはしない。

持った時の重厚感が好きでProにしたばあちゃん・・・Proは重たいのだけど。

実は、ばあちゃんは13 Proにしたのだ。

ばあちゃん

やっぱり重厚感が違う。

店頭のデモ機を見てそう言っていた。

13シリーズの品不足問題でまだ手に入れてはいないけれど・・・

かあちゃん

でもね。 1年前には軽いのがいいと言っていたのよね。

実際に使ってみた時にProの重さが気にならなければいいのだけど。

重厚感があるということは、本体の重量も重い。

一眼レフカメラをレンズ付きで購入するより、iPhone13Proを購入するという方法もある。

そうばあちゃんに勧めたのだ。

かあちゃん

でもそれはじいちゃんに対して言った言葉だったのだけど・・・

じいちゃんは自分も周囲も高齢になったことで、趣味のゴルフの集まりに呼ばれることが少なくなった。

家でテレビを見る時間が増えている。

でも、朝夕に散歩には出かける。

かあちゃん

その時に、スマホで写真をとってSNSにあげてみるのも面白いよ。
写真性能がアップしているProを持つのも方法だよ。

そう勧めたのだ。

ただ、勧めたじいちゃんは乗り気ではない。

機種変更そのものがしたくないのだ。

ばあちゃんがProにしたことで、じいちゃんも強制的にProになったのだけど・・・

かあちゃん

二人はProを使いこなせるのか?ビミョウ。

ムスコ

こういうのは、高い性能を渡しておいた方がいいよ。
もしかしたらカメラに目覚めるかも。

かあちゃん

そうだとうれしいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる