ブログを始めたのはなぜ? いつかは、絵本ブログをやってみたい。

ブログを「読む」ことは大好きだけど、自分が「書く」ことはないと思っていたかあちゃん。

ブログを始めたきっかけは?と聞かれることがある。

強いて言えば、タイミングが良かったのだと思う。

  • コロナ禍で、ステイホームをしていた。
  • 社会福祉士の資格の勉強が終わったばかりで、時間があった。
  • 勉強に利用したMac Book Proがあった。
かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

この記事で、30記事に到達。かあちゃんがどんな人なのか、少しでもわかる助けになればと思い書きました。

目次

ICT初心者のかあちゃん、どうしてブログを始めたの?

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃんは、発信する側に向いているよ。

  • かあちゃんは文章が空から降りてくるタイプ。だから「書く」ことに負担を感じないよね。
  • ボーとしてるけど、実は波乱万丈の子育てを経験している。
  • 将来へのスキルアップが図れるぞ。

ムスコにおだてられた。

しかも、ムスコもWordPressでブログを立ち上げると言うので、ノリで始めた。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

選んだWord Pressのテーマが違うので、ムスコをメンターにするという目論見は外れた。

ムスコがブログを始めたタイミングに、かあちゃんも新しいことを始める気持ちになった。

ムスコのアイコン画像ムスコ

今は、かあちゃんもオレもテーマを変更して、同じテーマを使っているよ。

かあちゃんは「言葉に敏感」。だからいつも人の言葉に傷つく。

かあちゃんは、「言葉」に敏感だ。

だから、他人から発せられる「言葉」に傷つきやすい。

そんな自分を変えなくては、子育てを出来ない状況にも何度かおちいった。

「観察眼」「感性」も鋭い方だと言われる。

いろいろな分野の複数の人に指摘されたので、今では自分でもそうなんだと思っている。

実際にこの3点が揃うと、実生活ではかなり気持ちを消耗する。

ムスコのアイコン画像ムスコ

最近よく言われる「繊細さん」なんだよね。

自分のデメリットが、ブログならメリットになるのかな?

ブログを始めるなら、絵本ブログをやってみたい。

ブログを始めようとしてまず考えたのが「絵本ブログ」だ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

まだ家に残っている絵本だけでもかなりの数があるから、「絵本ブログ」ならできそう。

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃん。「絵本ブログ」には、ライティングスキルがいるぞ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

そうかな。

ムスコのアイコン画像ムスコ

あらすじや内容の要約では、かあちゃんが書く意味はないよ。

かあちゃんは、自分の子どもに絵本を読み聞かせるのが夢だった。

なかなか妊娠できなくて、一度はその夢を自分の中で諦めた。

だからムスコが生まれて来てくれて、大喜びで絵本を買った。

産後初めて自分一人で買い物に行った時に、絵本を買って帰ったほどだ。

気づけば1000冊を超えていた。

絵本を大量に購入している人は、多かれ少なかれ言う言葉がある。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

1000冊を超えると、数えるのをやめた。

だから正確には何冊買ったのか分からない。

3000冊以上5000冊未満かな?

引越しでかなり整理したから、今はそれほどでもない。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

実は、ムスコが小学校に上がるまでに購入した本には、初めて読んだ日付とムスコの様子を記入している。

日記は三日坊主に終わるかあちゃんは、育児日記をつけられなかった。

日記ではない、母親の思いを形にして残せるもの。

自分にもしものことがあった時に。

「母親の痕跡」を残すために始めた。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

その絵本たちを使って、「何か」の形を作れたらいいな。

ムスコのアイコン画像ムスコ

書き込みがあるから、引越しても手放せなかったんだよね。オレにとっては、ラッキーだった。大事な絵本だもの。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

小学生になったら、記憶が残っているだろうから本への「痕跡残し」はやめたけどね。

今はライティングやブログ運営の訓練中だ。

あらすじの要約や感想文にならずに書く方法を身につけるには、ライティングのスキルアップがいる。

社会福祉士の勉強のために購入したPCを使えば、すぐにブログが始められる。

今年の2月の国家試験で合格したので、勉強時間に当てていた時間が自由に使えるようになった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

勉強をするためにMacBook Pro 13インチとiPad mini 第5世代を購入した

ムスコのアイコン画像ムスコ

ブログを発信するための機器が手元にあるよ。

MacBook Pro13インチの購入には迷いがあった。

でも問題集や参考書をスキャナで取り込むためには、PCが必要だった。

ムスコのPCを借りようとしたが、なかなか時間を合わせられない。

そんな時に、地元の家電量販店が改装オープンした。

目玉商品としてMacBook Pro 13インチの2017年つり売りモデルを格安で出していた。

格安だけど、自分専用のPCを主婦が持つには勇気がいる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

欲しいけど、どうしよう。使い続けられるかな。

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃん。ある人がこう言っている。MacBook Proは人生を変える。ここは購入するタイミングだ。

とうちゃんのアイコン画像とうちゃん

必要なんだろう。それなら買えば。

あっさりと背中を押してくれた男性陣には、感謝している。

勉強が終わった後に、かあちゃんにはブログを始められる機材と時間があった。

発信する側とはどんな立場なのか、試して見たいと思った。

今年の春まで、自分が発信する側になるとは思っても見なかった。

それまでもムスコからは、何度もブログの運営を勧められていたのだ。

その度に、

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

自分の人生を切り売りするのは嫌だ。

そう答えていたし、そう思っていた。

社会福祉士の勉強が終わった時に、ふと思った。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

情報との付き合い方とは何だろう。これから人生の後半に入るけど、新しい技術や情報とどう付き合えばいいのだろう。

この数年、スマホやキャッシュレスが生活の中に入り込んできた。

拒絶するのも方法、取り込むのも方法。

自分は取り込んで生活すると決めた。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

ブログを書いてみよう。発信する立場に立つことで別の世界が見えるかもしれない。

ブログを始めることは決心した。どんなブログにしよう。

ブログの作り方の情報収集のために本を買う。

情報収集を紙媒体でするところが、迷子だよと言われそうだが。

大型書店に行って、自分が今まで足を運んでいないコーナーに行くことが、行動のスタートだった。

ブログやライティングの本を、数冊購入した。

まずはブログのジャンルを決めよう。

「絵本ブログ」は、ハードルが高いので寝かせておく。

「ファッション」は好きだけど、日々のコーディネートを発信するには、自分のキャリアの背景も持っている素材も魅力がない。

「神社仏閣巡り」は、最近出かけることが少なくなった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

思いついた最後に絞り出したのが、「ICT」だった。

かあちゃんにとっての「分からない」はニッチなことではないか?

「ICT」をブログの分野とした時に、読者が知りたいことはなんだろう?と考える。

ムスコと「ICT」の話をする時に、「知っていて当たり前」で話しが進むことがある。

でも、知っているようで実は知らないことの方が多い。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんが「????」と思うことは、ICT初心者にとっては「知らない知識」なのではないかと思う。

まいご家で日々「ああでもない。こうでもない。」と言い争っている出来事は、みんなどうすればいいのか分からないでいることかも?

いつも周囲から笑いを取ってしまう親子

ICT初心者」をブログのテーマにしようと決めたが、問題は伝え方だ。

かあちゃんも「ICT初心者」。

基本、教えてもらう立場だ。

ムスコのアイコン画像ムスコ

オレを使えばいいよ。かあちゃんとオレの会話のテンポは、いつも笑いを取っているよ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

エセ関西人のムスコと天然のかあちゃんだからね。

ムスコのアイデアで、会話形式でスタートすることにした。

事実、ICTネタはかあちゃんは、必死になってムスコに取材している。

会話の中で「???」となったところを、深く考えて見ることにした。

かあちゃんのブログは漫画だね。

かあちゃんのブログは、本当にニッチなブログだと思う。

どちらかと言うと読み物、漫画。

かあちゃん自身も、日々のスキルアップをしている。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

だからブログ名を「まいごBlog」にした。

いつかここで身につけたスキルを使って、絵本ブログにチャレンジして見たい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる