MENU

ひとり暮らしは辛いよ。ニットの毛玉はどうするの?

  • URLをコピーしました!

ムスコのひとり暮らしが始まって、初めての冬がきた。

ムスコ

ニットに毛玉ができるんだけど・・・

かあちゃん

ニットは着たらブラッシングをして一晩置いておくのよ。
そうすれば、毛玉ができにくいよ。

ムスコ

それでも毛玉できちゃったよ。

かあちゃん

そうなったら毛玉取りブラシの出番。

¥4,800 (2021/11/28 13:56時点 | Amazon調べ)
目次

ニットに毛玉が・・・どうしよう。

ムスコのSOSを聞いて思った。

かあちゃん

大人の世界へようこそ。

子どもの頃は、ちくちくしてお手入れの大変な素材は着せられない。

どれだけ寒くてもフリースやスウェット素材を着ていた。

毛玉のできるニット素材を着ることは、おしゃれに目覚めたムスコの大人への第一歩だった。

一緒に暮らしていたころは、ムスコがいない時間帯にかあちゃんがせっせとお手入れをしてたことは秘密だ。

かあちゃん

時間のある時のニットのお手入れって楽しいのよ。

だから、ムスコにとってはニットに毛玉ができることは今まで経験したことのない現象なのだ。

まずは洋服用ブラシで、日々のブラッシング。

一緒に暮らしていた時に、ニットのお手入れ方法は伝授しておいた。

毛玉を作らないためには毛玉にならないように「防ぐ」ことが肝心だ。

かあちゃん

そのためには、日々のブラッシングでケアを行うこと。

ブラッシング用のブラシも購入して持たせていた。

かあちゃん愛用のブラシは、ブラシの平野さんの洋服ブラシ。

同じものを購入しようと思い、デパートの催事で来られた職人さんに質問した。

職人さん

子どもさんに初めてのブラシとしておすすめするのはこちら。
まずは服にブラシをかけることから慣れて欲しい。
色も学生さんを意識して作っているでしょう?

そう言ってオススメされたのが、こちらのブラシだ。

ムスコ

ブラシのかけ心地としては、かあちゃんの持っているブラシには劣るけど、慣らしだからね。

かあちゃん

ブラシの平野さんの洋服ブラシの中では、リーズナブルな価格なのがお財布にうれしかった。

\ 洋服ブラシが欲しい方はこちらから/

それでもできる毛玉は、毛玉取りブラシで。

でも今回は、ブラッシングでは取りきれない毛玉ができてしまった。

ムスコ

ブラッシングでは毛玉が取れないんだよな。

かあちゃん

そんな時には、毛玉取りブラシ。

見慣れない形のブラシだけれども、効果がばつぐん。

今までハサミでカットしていたコートの毛玉がキレイにとれた。

かあちゃん

もっと早くに手にいれていればよかった。

商品名かんたん毛玉取りブラシ「匠」
商品区分洋服ブラシ
本体サイズ(約)全長21.5✖️幅5.8✖️厚み2.5㎝
材質持ち手=天然木 毛=猪毛
付属品ブラシクリーナー
メーカー有限会社アートブラシ

\ 公式サイトの確認はこちらから/

¥4,800 (2021/11/28 13:56時点 | Amazon調べ)

本当は毛玉取りをしないほうがいいのだけど・・・

毛玉とは、衣類の繊維の先端にある毛羽が集まったものだ。

「毛玉取り」は集まった毛羽を取ることなので生地をすり減らしてしまう行為だ。

毛玉取りを何度も繰り返していると、生地が痩やせてくる。

服の寿命を縮めてしまう。

かあちゃん

長持ちさせたい大切な衣類は、本当は毛玉取りをする前の「予防ケア」が大切。

お気に入りを長持ちさせたいなら、ブラッシングが基本。

愛用の服を長く大切に着たいのなら、「毛玉を作らない」ことが最初のステップ。

毛玉予防ケアには、着用後のブラッシングが一番良い。

かあちゃん

力を入れすぎないように、同じ方向にブラシをかけるよ。

繊維の毛並みを整えることで、毛羽の絡みを防ぎ毛玉をできにくくするのだ。

最後の手段が毛玉取りブラシ。

それでも毛玉ができてしまった場合は、毛玉取りブラシを使う。

STEP
平な場所に衣類を置く。
STEP
繊維の目にそって、ブラシの先端に優しく毛玉を引っ掛けてブラシをかける。
かあちゃん

毛玉があるとブラシを引っかけた時に、セーターとブラシの間に抵抗を感じる。

STEP
ブラシに集まった毛くず。
わたしの利用しているブラシは従来品です。
STEP
付属品のブラシクリーナーで毛くずを掻き出す。
STEP
毛玉が取れたニット。
STEP
ブラシから取れた毛くずとゴミ。
ブラシをかけていると、繊維の奥に絡まっていた髪の毛も取れた。
かあちゃん

はじめて毛玉取りブラシを使ったとき、今まで毛玉を取るのに苦労していたコートの表面がスッキリした。

柔らかいカシミヤ製品などには「毛玉取りブラシ」はおすすめしない。

カシミヤには、洋服用ブラシでのブラッシングが一番良い。

ムスコ

カシミヤ100%のセーターなんて持ってないから大丈夫。

丁寧な暮らしを送っている実感がうむ、幸せな時間。

衣類のお手入れをしている時間は、幸せだ。

自分軸で選べるファッションが気持ちをアップするためか。

ブラッシングをしている時間は、無心になれる。

お手入れの終わった服を見るとうれしくなる。

丁寧な暮らしをしている実感が得られるからだ。

寒い冬の間、相棒のように側にいるニットやコートと至福の時間を過ごそう。

¥4,800 (2021/11/28 13:56時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる