MacBook Proが発熱する。親子の会話を通して、本当に困っていることから対処法を探ろう。

予備校の授業がオンライン授業になったムスコ。

1日のうち、PCに向かう時間が飛躍的に伸びてしまった。

当初は、オンライン授業になることを予測して用意した機材で、快適に過ごしていたが、思わぬ事態が起こり始める。

MacBook Proから、音が出るようになったのだ。

愛機の悲鳴に、助けを求めてきたムスコ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんカウンセラーの出番?
発熱していることに困っているのではなく、愛機を守りたいから焦っていた。絡まった心のもつれを解決!

  • 親子関係でお悩みの人。
  • オンライン授業での機器選びに迷っている人。
  • MacBook Proの発熱にお悩みの人。
目次

オンライン授業を受けていると、MacBook Proが発熱して、排熱の音がする。

オンライン授業を受けていると、MacBook Proが発熱して、排熱の音がする。

ムスコはコロナ以前から、MacBook Proを外付けモニターに繋げて、デスクトップ化して利用している。

今年の春に引っ越しをする時には、オンライン授業になることを想定して、27インチの4Kモニターに買い替えた。

映像配信型 オンライン授業で必要なものとあれば便利なもの

オンライン授業を想定して選んだので、快適に利用していた。

そんなムスコから、SOSの電話がかかってきた。

ムスコのアイコン画像ムスコ

MacBook Proから、ものすごい音がするんだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

勉強で動画を見ているんだから、長時間・連続の利用になるものね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

いやいや。これはヤバイって。音がずっとしてるんだよ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

うっうん。(かあちゃんに、どうしろと?)

とりあえず、静観しておく。

発熱している、音がすごいと言われても、かあちゃんに出来ることは何もない。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

そんなこと、どうしろと言うのか?

不安な気持ちは分かる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

だけどね。かあちゃんに何が出来る?

母親世代には、通信機器やPCの「必要」な話は、理解し難いと思う。

PCや通信機器は、かあちゃんがムスコ世代の頃には持っていなかったものだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「これが必要なんだ。」とか「無いと困るんだ。」と言われても、ピンとこない。

かあちゃんも、悩みながら、やっとの思いで通信機器や環境を整えた。

お互いに、妥協するところは歩み寄って。

例えば、ムスコ所有の MacBook Proだ。

かあちゃんにとっては、学生の持つノートパソコンのイメージからかけ離れたモデルを要求してきた。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

値段を聞いた時には、絶句したわ。

ムスコのアイコン画像ムスコ

だから、出来るだけ安く手に入れようと、Appleの整備品済みの販売に、目を光らせていただろう。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「これなら欲しい。」という品物が、整備品済みで販売されて助かったけど。
整備品済みが出てくるタイミングが悪かったら、買えなかったわ。

決して、購入することを無理強いされてはいない。

感覚として、「必要性を理解できない。」ので、すんなりと納得できない。

2週間後、再度のSOSがやってきた。

2週間後、再度のSOSがやってきた。
ムスコのアイコン画像ムスコ

もう、どうしようも無い。話しがしたいから、時間を作ってください。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

お金だな。また、何かがいるんだよね。

いつもの話し合いだ。

かあゃんには分からない話を聞かされて、最後はお金が必要というパターンだ。

発熱を抑える解決方法は、どんな方法があるのか。

要はPCに負荷がかかっているから、発熱する。

排熱をするから、音が出る。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

これくらいなら、かあちゃんでも分かる。

[解決方法1] 机の上でMacBook Proを開いた状態で作業をする。

ムスコのアイコン画像ムスコ

一番簡単な方法は、 MacBook Proを開いた状態で、作業をすること。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

それで?

ムスコのアイコン画像ムスコ

その方法は、取りたく無い。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

それは、どうして?

ムスコのアイコン画像ムスコ

一日中、PCを広げておくには、机のスペースに余裕がない。この机は、食卓としても利用しているから。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

なるほど。危険は、おかしたく無いわけだ。

[解決方法2] 棚を購入して、足元に広げておく。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

では、棚を購入して、足元に広げておいておくことは出来ないの?

ムスコのアイコン画像ムスコ

その方法も取りたくない。
触らずに置いておくと、ホコリがキーボードに付着する。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

金銭的に一番簡単な方法はどちらも取れないらしい。

自分でもどうしていいのか、何が正解なのか、わかっていない様子。

出来る・出来ないは後回しにして、本人の話を聞くことにする。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんカウンセラーの出番だ。

iMacかMac miniか、とりあえず検討してみる。

要は、自分の気持ちに整理がつかないから、相談に乗って欲しいのだと見た。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

言い分はこうだ。

今のまま、MacBook Proを広げて使うのは?

MacBook Proが痛むので、却下。

iMacを購入したら?

今のMacBook Pro以上の性能を求めた場合、ヤバイ金額になるので現実的ではない。

Mac miniを購入したら?

今のMacBook Proと性能がかぶるか、MacBook Pro以下の性能しか購入できない。重複して所有するメリットを感じない。

ムスコのアイコン画像ムスコ

自分でもどうするのが正解なのか分からない。

解決への糸口は、本当の思いに気づくこと。

解決への糸口は、本当の思いに気づくこと。

ムスコの話しを聞いていたら、一つのキーワードに気がつく。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「 MacBook Pro」だ。
悩んでいる本質は、発熱ではなくてMacBook Pro。

一番大切なものは、愛機の MacBook Proだった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

あなたにとって、今まで出た機器の中で、一番使いたいものは何?

ムスコのアイコン画像ムスコ

MacBook Pro。
思い入れもあるし、これからも大事に、何年も使いたい。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

音が出ていたり、発熱することが問題なのではなくて、 MacBook Proが、痛むことが問題なのでは?

ムスコのアイコン画像ムスコ

ああ、そうだ。そこが本当の気持ちだ。
昔、最初の自分のWindows PCで、動画編集をした時に、今と同じ状況で負荷をかけ続けて、使えない状態にしたことが悔しかったんだ。
Macまで、同じ状態にはしたくないから、焦っていた。

解決方法は、 MacBook Proが守れて、今の状況を乗り切れること。

ここまで来ると、解決方法まであと一息。

かあちゃんも、追加請求に答える覚悟を、心の中で固める。

こんな事態があるから、特別給付金の支給があるのだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

今は、非常時。
だから、今を乗り切るために必要なものを考えて。
最悪、アフターコロナでは、手放してもいいもの。
今、この状況で MacBook Proを守れる方法は?

ムスコのアイコン画像ムスコ

Mac miniだね。
そう考えたら、中古でもいいし、新品でもAppleケアはなしでもいいかも。
自分の中で、最低限に求める内容を考えて、中古と比較して見るよ。

Mac miniをカスタマイズしてAppleオンラインストアで購入するとき、初心者が注目する点。

かあちゃんカウンセラー終了。

あとは本人にお任せして、大丈夫。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

人は、自分のことが、一番理解できない。
今回も疲れた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる