「au PAYプリペイドカード」をネットショッピングで利用して返金処理。謎のメールで大慌て。

ネット決済で返金処理が行われると、かあちゃんの場合はまず「謎のメール」がやってくる。

「プリペイドカードに残金が足りませんよ〜」メールなのだけど。

メールの内容に覚えがないかあちゃんは、大慌てでカスタマーセンターに電話をかける。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

カスタマーセンターさん、ありがとう!

  • プリペイドカードをネット決済に使いたい人。
  • 「au PAYプリペイドカード」のカスタマーセンターの様子を知りたい人。
目次

プリペイドカードは対面で決済するお買い物に便利だけど、ネットでの決済には要注意。

対面で決済するスーパーでのお買い物に便利だけど、ネットでの決済には要注意。

日常の生活費決済のクレジットカードとして利用している「au PAY プリペイドカード」。

スーパーでの決済には、とても重宝している。

即時決済なので、食品や日用品の買い物に使う対面での決済には便利。だけど・・・

スーパーは、店舗独自のクレカを発行していることが多い。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

お店独自のクレカよりお得度は下がるが、ポイントを集約するメリットが大きいため食料品の購入は、ほぼ「au PAY プリペイドカード」を使っている。

ばあちゃんのアイコン画像ばあちゃん

プリペイドカードの即時決済は、細かな請求が多い食料品の購入にはクレジットカードより気持ちが楽に使える。

ただ、ネット決済には少し向かない。

国際ブランド付帯のプリペイドカードなら、ネット決済にも利用できる。

プリペイドカードに国際ブランドのクレジットカード機能が付いているので、ネット決済にも利用できる。

発行できる年齢も、年齢制限のないカードもある。

「au PAY プリペイドカード」の場合は、12歳以上から利用できる。

ムスコのアイコン画像ムスコ

高校生で、クレジットカードが発行できない時にもネット決済で使えて助かった。

返金処理が来た時には、どうなるのか?

ネット決済をして、契約にトラブルがなければ何も問題はない。

決済をするとすぐに、プリペイドカードの残金が減る。

商品が到着すれば、取引は完了だ。

ところが、返金処理がくると事情は変わる。

新しい金額で決済をし直して、最初に決済をした金額を返金する。

そうなると、一時的に二重に支払いをすることになるのだ。

新しい金額が引き落としできなければ、メールでお知らせがくる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんの場合は、プリペイドカードに残金がなくて新しい金額の決済ができなかった。

ムスコのアイコン画像ムスコ

「決済ができませんでした」メールが届いて、慌てるんだよね。

メールが届くのだか、「返金処理のための再度の決済です。」とはどこにも書かれていない。

どこから引き落としがされているのかも、メールには記載されていない。

自分が知らない金額が、いきなり引き落としされるのだ。

即時決済だからこその、プリペイドカードのデメリット。

即時決済だからこその、プリペイドカードのデメリット。

「au PAYプリペイドカード」の場合、カード裏面のauのカスタマーセンターに電話をして問い合わせをする。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

どこからの引き落としか知りたいのだけど、実際には分からない。

決済が成立していないので、カード会社側にデータがないのだ。

かあちゃんの、イオンネットスーパーでの失敗。

withコロナで、ネットスーパーの利用を始めたかあちゃん。

外出自粛のためにイオンネットスーパーを使ってみた。

ポチって決済を完了して、あとは商品が届くのを待っていた。

ところが、配達当日に覚えのない引き落としがかかり、しかも残高不足で決済できない「謎のメール」が来たのだ。

頼みの綱は、カードの裏面のカスタマーセンター。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

決済できないとメールが来ているのですが、決済日も金額も覚えがないのです。

カスタマーさんのアイコン画像カスタマーさん

覚えがないのですか?
出来るだけ、お調べしますが、決済が成立していないのでこちらでもデータがない状態なのです。

カスタマーの方も精一杯、調べてくださるのだが、決済が成立していないのでどうしようもない。

カスタマーさんのアイコン画像カスタマーさん

ご心配なら、カードの番号を変える手続きが出来ますよ。

念のために、「カード番号の変更手続き」をしてもらった。

原因は、イオンネットスーパーでの欠品による返金処理だった。

その日の午後、ネットスーパーの品物が来た時に状況が判明した。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

トマトが欠品になってる。

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃん。さっきの請求金額はトマトを引いた金額だよ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

トマトの代金はどこに消えたの?

ムスコのアイコン画像ムスコ

今度はイオンのカスタマーだ!

イオンネットスーパーのカスタマーセンターへ、電話をする。

クレジットカードとプリペイドカード、返金処理の違い。

イオンのカスタマーの方が、わかりやすく説明してくださった。

プリペイドカードの場合
  1. 即時決済で、すでに未入荷分も含めた金額を引き落とし済み。
  2. 品物が入荷しなくて、返金が発生。
  3. 未入荷の品物を差し引いた金額を、再度請求。
  4. 最初に決済した未入荷分も含めた金額を、返金する。

クレジットカードの場合は、こうなる。

クレジットカードの場合
  1. 品物が入荷しない。
  2. 未入荷の品物を差し引いた金額を、出荷時に請求。

未入荷の品物が出ても、クレジットカードの場合は返金処理は無いのだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

プリペイドカードは即時決済だから、一時的に二重に引き落とされるのね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

プリペイドカードの特性上、そこは仕方ないよね。
使い方をこちらが考えて使わないと。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

今回は社内処理で、トマト代は返金されました。

キャッシュレス初心者には、電話が出来るカスタマーセンターは重要。

カスタマーセンターへの連絡方法は、メール?電話?

プリペイドカードのカスタマーセンターは、カード会社によって電話かメールに分かれる。

「au PAY プリペイドカード」の場合は、電話だ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

電話で直接やりとりができるのは、助かる。

ムスコのアイコン画像ムスコ

デビットカードやプリペイドカードは、メールでのやり取りが基本だから、電話があるカスタマーは安心感があるよね。

カスタマーセンターに電話が繋がって助かってます。

電話をするといつも親身に対応してくださるauのカスタマーセンターの方々。

今回の問い合わせには最後に「こんな時なので、お体大切にしてください。」と言われた。

withコロナの不安や不自由の中、問い合わせに対応してくださっている。

イオンネットスーパーのカスタマーの方も、auのカスタマーの方もありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる