「au Pay プリペイドカード」にチャージができるクレジットカードが欲しい

日常の買い物に利用する決済に利用している「au PAY プリペイドカード」。

入金方法は、セブンATMで入金していた。

しかしこの方法では、手元に現金がなければ使えない。

思い立ったらすぐに使えるとは限らない。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

クレジットカードでチャージができたら、楽になるのに。

ムスコのアイコン画像ムスコ

チャージができるクレジットカードがいるね。

  • 「au PAY」を利用するためのクレジットカードに悩んでいる人。
  • キャッシュレスを進めるとどうなるのか、興味がある人。
目次

「au PAY プリペイドカード」へのチャージ=「au PAY 残高」へのチャージ。

「au PAY プリペイドカード」に入金した金額はそのまま、「au PAY残高」になる。

  • 物理カードとして「au PAYプリペイドカード」を利用する時。
  • QRコード決済の「au PAY」を利用する時。
  • スマホ決済としてQUIC Payを利用する時。

これらのサービスを使う時、全てチャージをしないと使えない。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

反対に、クレカチャージをマスターしたら上記の3種類の決済方法の使い勝手が、格段に向上する。

「au pay プリペイドカード」をクレカでチャージをして利用するメリット・デメリット

かあちゃんにとって「au Pay プリイドカード」を使うメリットは、2点ある。

メリット
  • クレジットカードのポイントとプリペイドカードのポイントの二重取りができる。
  • 家に居ながらチャージができる。

当然、デメリットもある。

デメリット
  • クレジットカードの本人認証登録サービスへの登録が必要で、少しクレカの知識やスマホの操作スキルが必要。
  • 使いすぎに注意。

キャッシュレスをはじめて、真っ先に取り組んだのは「au PAY プリペイドカード」を使いやすくすることだった。

家に居ながら入金できる方法はクレジットカードでのチャージなのだが、かあちゃんはここで困ってしまった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「au PAY プリペイドカード」にチャージができるクレジットカードを持っていない。

もともと、キャッシュレスを前提としたクレジットカードを発行してはいなかった。

よく買い物をするサービスで、一番お得になるため作ったカードだった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

付帯ブランドで、MasterCardは選んでいなかった。

「au Pay プリペイドカード」にチャージが出来るクレジットカード

「au Pay プリペイドカード」にチャージが出来るクレジットカード
2021年7月現在
かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんが持っていたカードはVISAとAMEXそしてJCBで、2019年春にはどのカードもチャージが出来なかった。

当時カード発行元が関係なくチャージが出来るMasterCardは、一枚も持っていなかったのだ。

これではチャージが出来ない。

一番簡単なのは、新しくクレジットカードを作ること。

当時のかあちゃんが試した方法は、「楽天カードVISA」から「楽天バーチャルプリペイドカード」を発行して「au PAYプリペイドカード」にチャージをする方法だった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「楽天バーチャルプリペイドカード」はMasterCardブランドだから、チャージができたのだ。

ただ、チャージの度に「バーチャルプリペイドカード」を発行するので、手間がかかる。

最後は、「楽天ゴールドカード」を発行する時にMasterCardへ付帯ブランドを変更した。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

2021年7月現在は、「楽天カードVISA」からチャージができるようになっています。

VISAブランドとJCBブランドは、チャージができる発行元が限られる。

同じカードで、複数の国際ブランドカードを発行しているカード会社は多い。

カードを発行する時に、任意で付帯ブランドを選べる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

今まで作ってきたクレジットカードは、VISAが多かった。

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃんは、VISAを3枚も持っていたよね。

VISAは発行元によって、チャージができるカードとできないカードがある。

VISAだと発行ができないカード発行元でも、MasterCardブランドのカードだと「au PAYプリペイドカード」にチャージができるのだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

例えば、「楽天カード」とか「三井住友カード」の場合は、VISAはチャージできないが、MasterCardだとチャージができる。

同じカード会社が複数の付帯ブランドを持っていても、ブランドの切替えは新規申し込みになる。

では、カードのブランドの切替えはできるのだろうか?

カード会社に連絡して、付帯ブランドをMasterCardに切り替えることはできるのか?

カードのブランドの切替えはできない。新たに審査をしてカードを発行し直すことになる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「楽天カード」と「三井住友カード」で調べたが、両方共に新カードの発行でしかブランドの変更はできなかった。

弊社ではカードのブランド変更はうけたまわっておりません。

現在お持ちの楽天カードを解約のうえ、再度新規にてお申し込みいただく必要がございます。

※楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードへのアップグレードの際は、カードの国際ブランドを選択いただくことが可能です。

引用:楽天カード公式サイト

カードブランドをVISAからマスターに切替えられますか?

切替えることはできません。

新規にマスターカードをお申し込みいただく必要がございます。

引用:三井住友カード公式サイト

2020年春以降、au PAYのサービスが総合力でお得になるようにシフトしている。

QRコード決済の事業者全体に言えることだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

自社サービスを使ってくれる顧客への囲い込みが進んでいる。

使うサービスを集約すれば、それだけメリットも増える。

auポイントプログラムステージ制の導入

auのサービスを多く利用すればするほど、ポイントの還元率も上がるプログラムだ。

画像引用:au公式サイトより

獲得できるスコアは、利用するサービスによって違う。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんの現在のスコアは、958でプラチナステージ。

参考までに、スコアの内訳を載せてみる。

958スコアの内訳

アプリ起動93スコア
au PAY(コード支払い)220スコア
au PAYプリペイドカード546スコア
au PAYマーケット9スコア
auスマートフォン30スコア
auスマートパスプレミアム30スコア
auスマートバリュー30スコア
かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

「au PAYプリペイドカード」のスコアの比率が高い。

基本的に「au PAY」が使える場所では、スマホ決済を利用している。

スマホ決済ができないスーパーでは、物理カードの「au PAYプリペイドカード」を利用してる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

プリペイドカードでの決済で、一番金額を利用しているのはコストコ。
クレカでチャージをした「au PAYプリペイドカード」で支払いをしている。

「au PAYプリペイドカード」を持ってコストコに買い物に行く。

クレカチャージをするために、「au PAY ゴールドカード」を発行するという選択肢もある。

au PAY 残高へのチャージ+au PAY(コード支払い)利用がオススメ
!還元率1.5%になってお得

「au PAY カード」でのチャージでは、他社カードでのチャージ時とポイント還元率は変わらない。

ムスコのアイコン画像ムスコ

ポイントの集約ができるメリットはあるけどね。

「au PAYゴールドカード」でチャージをすると、常時2%のポイントが還元される。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

利用する時には、最大2.5%還元ね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

年会費が1,100円かかるよ。

これから通信会社は、サービスの総合力で顧客の囲い込みをしてくる。

自社クレジットカードを使ってクレカチャージをする顧客を、優遇するのではないかと思う。

新しくチャージをするためにクレジットカードを発行するのなら、「au PAYカード」の発行の選択肢は頭においておきたい。

自分のスタイルにあった方法で、クレジットカードチャージを試してみよう。

「au PAYプリペイドカード」にチャージをするメリットは、ポイントの二重取りだ。

チャージをしたクレジットカードのポイント還元。

「au PAYプリペイドカード」を利用した時につく、0.5%のPontaポイント。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

ポイントの還元でのメリットは、クレジットカードチャージが一番。

ムスコのアイコン画像ムスコ

さらに、時間や場所を気にせずチャージができる。

ただし、VISAとJCBブランドのクレジットカードは、発行元によってはチャージができないカードもある。

もしチャージができないクレジットカードしか持っていない場合は、新たにクレジットカードを発行することになる。

最近の通信各社の自社サービスの囲い込み作戦を考えると、「au PAYカード」の発行も視野に入れたい。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

一番大切なのは、利用する決済手段を絞り込みこと。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる