映像配信型 オンライン授業で必要なものとあれば便利なもの。親子で話し合いをはじめよう!

今までに自宅で使っていた機材。

オンライン授業になることを想定して、買い揃えた家財。

意外に役に立ったガジェット。

ムスコのアイコン画像ムスコ

リアルな予備校生の日常から、オンライン授業に必要なものをまとめて見た。

目次

withコロナのため駿台予備校の前期授業が、完全にオンライン授業になった。

withコロナのため駿台予備校の前期授業が、完全にオンライン授業になった。

ムスコは2浪目の駿台予備校生である。

もともと多浪を覚悟して浪人生活を始めたので、明るくマイペース?に2浪目を迎えた。

ムスコのアイコン画像ムスコ

せっかく予備校の雰囲気にもなれたのだから。

昨年と同じコースを選び、授業がスタートするのを待っていた。

昨年お世話になった講師の先生方との再会も、楽しみの一つだった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

ムスコの事情を理解して、親身になって相談に乗ってくださったり、助言をいただいていた。

親に甘えてしまうので、今年は駿台の近くに引越しをして、自習室に目一杯通って頑張るぞ!と意気込んでいた。

ムスコのアイコン画像ムスコ

withコロナのために自習室も閉鎖された。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

先日、前期の授業は完全に動画配信によるオンライン授業になると伝達があった。

すでに2週分はオンライン授業を受けていた。

そこから見えた配信型のオンライン授業に必要なものを確認しよう。

配信型オンライン授業に必要なもの
  1. タブレットかPC
  2. 通信環境の整備(Wi-Fi)
  3. プリンター
  4. 机と椅子
  5. ノイズキャンセリング機能のあるイヤホン
かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

①から③までが、担任からオンライン授業の環境として確認されたものだ。

ムスコのアイコン画像ムスコ

つまり駿台側が考えている、必須アイテムと言える。

予備校側から確認された必要なもの3点。

予備校側から確認された必要なもの3点。

予備校から確認されたのは、通信機器や周辺機器の整備状況。

担任のアイコン画像担任

「タブレットor PC」は持っているよね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

はい。揃っています。iPadとPCがあります。

ムスコは2年前からiPadをメインに使用して学習をしていた。

子どもにギガ数は必要?ムスコが語る子どもの事情。

昨年、その様子を見ていた先生は、「君なら大丈夫だよね。操作方法とか、問題ないよね。」という反応だったらしい。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

実際にかあちゃんへの電話連絡でも、先生の反応は似たような感じだった。

ムスコのアイコン画像ムスコ

スマホでもタブレットでもPCでも、あるものを使って始めようという感じだった

担任のアイコン画像担任

「プリンター」は?

ムスコのアイコン画像ムスコ

はい。あります。

通信環境は整っている? 光回線の速度まで重要。

担任のアイコン画像担任

当然、光回線はあるよね。
Wi-Fiはつけているよね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

引越しでまだ設定が終わっていないので・・・
すぐに設定をします。

ムスコのアイコン画像ムスコ

キャリアの特別措置で、今は50GBまで大丈夫だから、何とかなるけどね。

光回線の通信速度だけは、すぐに解決はできない問題だ。

特に今は、在宅で回線を使っている人が増えているから回線速度はどうしても普段より遅くなる。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

まいご家は、もともと回線スピードが遅く、いろいろ苦労した。

2019年4月にauひかりに切り替えたことで、今は問題なく使えている。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

それでも、今年の4月に入った頃からスピードが遅くなったように感じる。

ちなみに今現在の回線スピードは、「107MB]くらい。

同じ場所で、docomo光の時には「1MB」だった。

ムスコのアイコン画像ムスコ

光回線=高速ではないのだ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

地形の問題や周辺の住宅の数、建物の構造などによって、回線の混み具合は変わる。

ムスコのアイコン画像ムスコ

回線を高速化させるために、メッシュWi-Fiを購入してできることは全てやっていた。

ムスコのアイコン画像ムスコ

LINKSY(リンクシス)のメッシュWi-Fiにしたのは、美しさで決めた。部屋に置くものだから、インテリアに馴染むものが良かった。
性能もApple社が推奨しているので、信頼して購入した。

おかげで今は問題なく、Wi-Fiを利用出来ている。

ムスコの現在入居している部屋の回線スピードは「50MB」。

ムスコのアイコン画像ムスコ

20MB以上あれば、オンライン授業を受けるには問題ないだろう。

用意をしていて便利だったもの。

用意をしていて便利だったもの。

机や椅子。一日中家にいるのだから住環境は重要。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

机と椅子の購入には、こだわったよね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

当初の予定では、そこまで必要とは思ってはいなかったけど、オンライン授業だと一日中座り続けるからね。
腰への負担が半端ないわ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

机も気に入ったものを買っていたよね。

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃんが悩んだら、ずっと使い続けたい机を選べとアドバイスをしてくれたから、快適に過ごしているよ。

意外に重要だった、ノイズキャンセリングのイヤホン。

ムスコのアイコン画像ムスコ

持っていたから助かったものは、ノイズキャンセリングのイヤホン。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

家にいるのに、イヤホン?

ムスコのアイコン画像ムスコ

今はみんなが家にいるんだよ。狭い空間だから、音問題は重要だよ。
オレの場合は、集中するためだね。

あればうれしい、4Kモニター。目の疲労に効果あり。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

4K画質の27インチのモニターを購入していたけど。

ムスコのアイコン画像ムスコ

4Kを購入したのは将来の動画編集が目的だけど、勉強にも役立っているよ。
目が疲れなくて楽に画面を見ることが出来るし、集中力が違う。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

PC画面でオンライン授業を受ける場合と、どう違うの?

ムスコのアイコン画像ムスコ

MacBook Proでオンライン授業を受けると、視界にキーボードが入って邪魔なんだ。

モニターがなくてもオンライン授業は受けられる。でもあれば勉強に必要なものしか視界に入らない環境を作れるから、集中力を維持するのが楽なんだ。

ムスコのアイコン画像ムスコ

モニター画面はいつかは購入する予定だったけど、オンライン授業に備えて商品を確保できるように早めに購入した。

小物の実力。インテリアとしてもGOODデザイン!

ムスコのアイコン画像ムスコ

かあちゃんが買ってくれたスマホ&タブレットの書見台が良いね。助かっているよ。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんもiPadで勉強をする時は、必需品。
スマホスタンドにもなるから、各部屋に置いて置きたいくらい。

価値観の急激な変化についていけるか?

価値観の急激な変化についていけるか?
かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

今回は、「今後オンライン授業になるかもしれない。」と思いながら準備した。

準備を始めた3月時点では、まだ先々のことは分っていない。

ムスコのアイコン画像ムスコ

世界中の情勢を見ていると日本が同じ状況になることは想像が出来た。

在宅で作業をすると、今までとは違う視点で品物を選ばなくてはならない。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

一足先にリモートワークを始めた大人達が、「台所の机と椅子では、長時間の作業が出来ない。」と悲鳴を上げ出したのは、ムスコが椅子を注文した頃だった。

反対に、通信機器や周辺機器、通信環境は3年くらいかけて親子で話し合いながら準備して来た。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

かあちゃんとムスコが意見をぶつけ合いながら、一つ一つ用意した機器が本格的
に出番を迎えている。

親子で意見をぶつけ合いながら、価値観の共有をして揃えた機材。

話し合いと言えばきれいな言葉だけど、実際は価値観のぶつかり合いだった。

かあちゃんのアイコン画像かあちゃん

相手の価値観を受け入れるか拒絶するか、衝突を繰り返しながら話し合った。

MacBook Proが発熱する。親子の会話を通して、本当に困っていることから対処法を探ろう。

最後は、「私にはテクノロジーの話は分からないけど、今から先を生きていく若者が必要と言っているのならそうなんだろう。」と自分に言い聞かせて納得させて来た。

そう思えたのは、過去の失敗の経験があったからだが・・・

ムスコのアイコン画像ムスコ

でも、そんな日々で用意したことが、今必要なものになっているよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる